ブログトップ

海画廊 今月のおすすめ

umisan4.exblog.jp

ベン・ニコルソン エッチング作品

【作品のご紹介】

明けましておめでとうございます。
寒さの厳しい日が続いておりますが、皆さまにおかれましては良き新年をお迎えのことと存じます。

2018年初回となる今月のブログでは、ベン・ニコルソンの銅版画作品をご紹介いたします。


d0131874_17051106.jpg

Title: Olympic Fragment 2
年代:1965年
技法:エッチング
サイズ:18.2×21cm
サイン:有
プライス: お問い合わせください


1894年、イギリスに生まれたベン・ニコルソンは、高名な写実画家であった父ウィリアムの影響を受けて画業を出発させます。
初期の具象作品には伝統的な手法の踏襲が見られますが、1920年代にピカソやブラックらキュビズムの先端様式に触れると、画面は次第に抽象性を帯びていきました。
その後、ヘンリー・ムーアやアルプ、モンドリアンたちとの交流によって、表現はいっそう自由さを増していきます。
代表作のコラージュやレリーフ作品は、20世紀の美術史にとっての大きな功績として、今も高く評価されています。


d0131874_17051793.jpg

今回ご紹介するエッチング作品、モノクロームの落ち着いた雰囲気と、繊細な線描がとても美しい絵柄です。
淡いインクのグラウンドの上に刻まれた幾何学的な図形は、どことなく彫刻の要素を感じさせます。


d0131874_17251486.jpg


奇をてらうことのないシンプルな線。

ニコルソンは、風景や静物などのテーマを独自の抽象表現で解釈し、突き詰めていった画家です。
こちらの作品も、丁寧に引かれた線が次第に山並みや建造物のように見えてきませんか?

「具象」と「抽象」の境界はどこにあるのかを、ふと考えてしまう奥深い作品だと思います。

d0131874_10254182.jpg

シルバー箔を施した細身のフレームを合わせてみました。
和洋どのようなお部屋にもコーディネートしやすいすっきりとした印象です。

ただいま海画廊の店頭にて展示販売しております。
ぜひご来廊の上、ご覧くださいませ。



ベン・ニコルソン Ben NICHOLSON

1894年 イギリスのデナムに生まれる
1910年 ロンドンのスレード美術学校入学
1911年 同校を中退後、本格的に制作を開始
1933年 抽象芸術グループ「ユニット・ワン」を結成
1934年 ヴェネチア・ビエンナーレ出品
1944年 リーズ市立美術館にて初の回顧展開催
1956年 第1回グッゲンハイム国際絵画賞受賞
1957年 サンパウロ・ビエンナーレ出品、絵画部門国際賞受賞
1969年 ロンドンのテート・ギャラリーにて2回目の回顧展開催
1982年 ロンドンにて死去



新入荷の情報は海画廊HPで随時更新しています。
↓↓↓




お問い合わせはこちらへお願いします。
↓↓↓
UMIGALLERY
info@umigallery.net
千代田区神田神保町1-1
三省堂書店神保町4F
03-3233-3359
(10:00-20:00) 年中無休

[PR]
by umigallery-san | 2018-01-18 10:26 | 外国人作家 抽象
<< 榎倉康二 ドローイング作品 関根伸夫 ステンレス作品 >>