ブログトップ

海画廊 今月のおすすめ

umisan4.exblog.jp

<   2017年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ジャコメッティ リトグラフ作品

【作品のご紹介】

街路樹を揺らす冷たい風に、本格的な冬の訪れを感じる今日この頃。
年の瀬も近づき、何かと慌しい時期となってまいりました。

海画廊では、店頭をクリスマス仕様に飾り付けし、12月から開催予定の「クリスマスギフトフェア」に向けて準備を進めております。

さて、このたびジャコメッティのリトグラフ作品が入荷しましたので、ご紹介いたします。


d0131874_14391751.jpg


Title:MAN STANDING
年代:1957年
技法:リトグラフ
サイズ:40.5×28cm
サイン:有
プライス:Sold Out


こちらの作品、見覚えのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

と言うのも、9月の当ブログ(こちらをクリック) にて特集しました「デリエール・ル・ミロワール」No.98の表紙に採用されている絵柄なのです。

ジャコメッティと親交のあった数多の文化人たちの中でも、特別に深い友情を結んでいたフランスの小説家・詩人のジャン・ジュネ。
本作は、ジャコメッティが1957年にパリのギャラリー・マーグで開いた個展のためにジュネが寄せたエッセイ「ジャコメッティのアトリエ」に添えられたリトグラフの内の1枚です。


d0131874_15300897.jpg


代名詞とも言える、幾度も探るかのように重ねられた線で描かれた細長い人物。
少し前傾し、両腕を前に出して立つ男性の姿は、何かを捜し求めているかのようでもあり、眼前に広がる新しい世界へと一歩を踏み出そうとする瞬間のようにも見えます。

画面右下に直筆サインの入った大変貴重な作品となっております。
シンプルな木製の額縁が作品を引き立てていて、どのようなお部屋にも飽きずに飾っていただける一枚です。

歴史に名を刻んだ巨匠による作品を間近でご覧いただける機会ですので、ぜひ海画廊へお立ち寄りの上、ご覧くださいませ。

そして、ただいま豊田市美術館では「ジャコメッティ展」が開催されています。
東京の国立新美術館で行われた同展の巡回となりますので、まだご覧になっていない方は12月24日までの会期中、足を運んでみてはいかがでしょうか。

作品へのお問い合わせは、スタッフまでお気軽にお申し付けくださいませ!


アルベルト・ジャコメッティ Alberto Giacometti

1901年 スイスのボルゴノーヴォに生まれる
1919年 ジュネーヴ美術学校に入学後、ジュネーヴ美術工芸学校へ転入し彫刻を学ぶ
1922年 パリのアカデミー・ド・ラ・グランド・ショミエールにてブールデルに師事。以後、パリに拠点を構える
1962年 ヴェネチア・ビエンナーレで彫刻大賞受賞
1965年 チューリヒにジャコメッティ財団が設立される
1966年 スイスのクールにて死去



新入荷の情報は海画廊HPで随時更新しています。
↓↓↓




お問い合わせはこちらへお願いします。
↓↓↓
UMIGALLERY
info@umigallery.net
千代田区神田神保町1-1
三省堂書店神保町4F
03-3233-3359
(10:00-20:00) 年中無休

[PR]
by umigallery-san | 2017-11-26 12:46 | 外国人作家 具象

タピエス 版画作品

【作品のご紹介】

早くも11月に入り、ここ東京でも秋の装いに色づいた木々があちこちで見られるようになりました。

年末に向けて徐々に慌しくなるこの季節。
アート鑑賞でリフレッシュされてみてはいかがでしょうか?

今月はスペインを代表する現代美術の巨匠、アントニ・タピエスの版画作品をご紹介いたします。


d0131874_15253773.jpg


Title:Diptyque
年代:1976年
技法:アクアチント、コラージュ
サイズ:63×90cm
サイン:有
プライス:お問い合わせください



画業の初期には、ミロ、クレーらシュルレアリストの影響が見られますが、ほどなくして抽象表現主義やアンフォルメルに傾倒するようになります。
1953年以降、当時は美術作品に用いるという認識のなかった素材を取り入れたミクストメディア作品を発表し、後の「アルテ・ポーヴェラ」の先駆的表現であるとして、高く評価されました。


d0131874_15255997.jpg


Title:Untitled
年代:
技法:エンボス
サイズ:57×77cm
サイン:有
プライス:お問い合わせください



d0131874_15262399.jpg


Title:Coups de brosse
年代:1976年
技法:アクアチント
サイズ:33×51.5cm
サイン:有
プライス:お問い合わせください



タピエスの代名詞といえば、灰色や褐色の地塗りと、独特のマチエール。

砂や土、藁、大理石粉などの様々な素材が練りこまれた絵の具をキャンバスに塗布し、その上を引っ掻いたり、数字や文字などの記号を描き足して作られる絵肌は、一見するとどのように生まれたのかが分からないほどに複雑です。


d0131874_15285754.jpg


Title:barriere marron
年代:1976年
技法:アクアチント
サイズ:76×56cm
サイン:有
プライス:お問い合わせください



d0131874_15271797.jpg


Title:Rose et deux plaques
年代:1976年
技法:エッチング、アクアチント、リトグラフ
サイズ:33×51.5cm
サイン:有
プライス:お問い合わせください



国際展への参加や、各国での作品発表により、新進気鋭のアーティストとして注目を集めていたタピエス。
大型の絵画や立体作品を制作すると同時に、優れた版画作品も数多く残しました。


d0131874_15274396.jpg


Title:Untitled
年代:
技法:ミクストメディア版画
サイズ:53.5×69.5cm
サイン:有
プライス:お問い合わせください



土壁のようなざらざらとした質感。
ぽつぽつと画面の表面に浮き出るエンボス加工。
背景から浮き上がる立体的な文字。

こうした作家の仕掛けが随所に施されている今回のご紹介作品は、「版画」といって通常思い浮かべるイメージとはだいぶ違ったものかもしれません。


d0131874_15265333.jpg

Title:Sofa
年代:1982年
技法:エッチング、アクアチント
サイズ:62.8×91cm
サイン:有
プライス:お問い合わせください



スペインの乾燥した大地を思わせる重厚感のある色彩や、「×」や「+」などの象徴的な意味合いを予感させる図形の散布は、生まれ育ったカタルーニャの風土や、抑圧された政権化で強いられた苦難を色濃く反映したものと言われています。

d0131874_15281132.jpg


Title:Macule
年代:1984年
技法:エッチング、レリーフプリント
サイズ:63×90cm
サイン:有
プライス:お問い合わせください



タピエスの世界観、いかがでしたでしょうか?

すべてシートでのご紹介となりますので、お好みの額をオーダーしていただけます。
装飾のないシンプルなデザインですっきりと見せるも良し、あえてクラシックなゴールドのものを合わせてシックにまとめるのも素敵です。

飽きのこない抽象モチーフですので、ご自宅はもちろん、お店やオフィスのディスプレイとしても大変おすすめです!

画像だけでは伝わらない、一枚の「モノ」としての存在感を、どうぞ海画廊の店頭にてご覧くださいませ。

お問い合わせ・ご来廊を、スタッフ一同お待ちしております。



アントニ・タピエス Antoni Tàpies

1923年 スペインのバルセロナに生まれる
1946年 バルセロナ大学を中退し、作品制作に専念
1950年 バルセロナで初個展を開催、フランス政府の奨学金によりパリへ拠点を移す
1953年 サンパウロ・ビエンナーレにてグランプリ受賞
1958年 ヴェネチア・ビエンナーレにてユネスコ賞およびデヴィット・ブライト財団賞受賞
1984年 バルセロナにアントニ・タピエス財団が設立される
1992年 バルセロナ・オリンピックの公式ポスターを手がける
1996年 日本にて巡回回顧展を開催
2012年 バルセロナにて死去



新入荷の情報は海画廊HPで随時更新しています。
↓↓↓




お問い合わせはこちらへお願いします。
↓↓↓
UMIGALLERY
info@umigallery.net
千代田区神田神保町1-1
三省堂書店神保町4F
03-3233-3359
(10:00-20:00) 年中無休

[PR]
by umigallery-san | 2017-11-07 16:28 | 外国人作家 抽象