人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

海画廊 今月のおすすめ

umisan4.exblog.jp

【年末年始の営業時間のお知らせ】

2021年12月31日(金) 短縮営業 11時~18時
2022年1月1日(土・元日) 休業
2022年1月2日(日)以降 短縮営業 11時~18時


年末年始の営業時間は上記の通りとなっております。
新年も新型コロナウィルス感染予防対策の一環として、当面の間、短縮営業とさせていただきます。
ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいませ。

1月2日からは「新春アートフェア」の開催を予定しております。
新しい年をより豊かにしてくれる珠玉のアート作品を展示販売いたしますので、ぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ!

本年もたくさんのお客様にご来廊いただき、スタッフ一同心より御礼申し上げます。

皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。



新入荷の情報は海画廊HPで随時更新しています。
↓↓↓




お問い合わせはこちらへお願いします。
↓↓↓
UMIGALLERY
info@umigallery.net
千代田区神田神保町1-1
三省堂書店神保町4F
03-3233-3359
(11:00-18:00) 年中無休

# by umigallery-san | 2021-12-22 10:54 | 海画廊からのお知らせ

「WINTER ART FAIR」開催中

【WINTER ART FAIR のご案内】

今年も残すところあとひと月半ほどとなり、日ごとに冬の気配を感じる頃となりました。
世の中も少しずつ落ち着き、街には賑わいが戻ってきたようですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

「WINTER ART FAIR」開催中_d0131874_12350909.jpg

ただいま海画廊では、「WINTER ART FAIR」を開催しています。
荻須高徳や山田正亮、浜口陽三、舟越桂など、入手の難しい貴重な日本人作家の作品をはじめ、ベン・シャーンやモンドリアンほか、外国人アーティストによる版画など、多彩なジャンルのアート作品を多数展示販売しております。

「WINTER ART FAIR」開催中_d0131874_12350962.jpg

篠田桃紅の手彩色が施されたリトグラフや、漆黒の背景から真紅の絵柄が浮かび上がる浜口陽三のメゾチントは、流行に左右されない落ち着きがあるので、永く作品をお楽しみいただきたいお客様に大変おすすめです。

「WINTER ART FAIR」開催中_d0131874_12350970.jpg

シンプルな構図と鮮やかな色遣いが特徴のカトランのリトグラフは、飾るお部屋の印象をぐっと洗練されたものにしてくれます。
絵柄の違う作品を複数点集めていらっしゃるコレクターの方も多い、人気のアーティストです。

「WINTER ART FAIR」開催中_d0131874_10412804.jpg

海画廊では、ご予算やサイズ、色のイメージなど、お客様それぞれのご要望にお応えする品揃えをご用意しております!
年末年始のギフトシーズンに向けて、大切な方への贈り物や、一年間頑張ったご自分へのご褒美に、お好みの一点を選んでみてはいかがでしょうか。

12月31日までの期間限定での開催となりますので、ぜひこの機会に海画廊までお立ち寄りくださいませ。
クリスマスのディスプレイが賑やかな店頭にて、スタッフ一同皆様のお越しを心よりお待ちしております。




新入荷の情報は海画廊HPで随時更新しています。
↓↓↓




お問い合わせはこちらへお願いします。
↓↓↓
UMIGALLERY
info@umigallery.net
千代田区神田神保町1-1
三省堂書店神保町4F
03-3233-3359
(11:00-18:00) 年中無休

# by umigallery-san | 2021-11-20 10:43 | 海画廊からのお知らせ

「海画廊コレクション」開催中

【海画廊コレクション のご案内】

残暑の中にも時折爽やかな心地よい風を感じる頃となりました。
コロナ禍での毎日は過ぎていくスピードが驚くほどに速く感じられ、「今年も残すところあと・・・」と指折り数える日もすぐそこまで来ている気がいたします。
季節の変わり目、皆様ご体調など崩されてはいらっしゃいませんか?

「海画廊コレクション」開催中_d0131874_15242807.jpg
ただいま海画廊では、「海画廊コレクション」を開催中です!
藤田嗣治や有元利夫、篠田桃紅などの日本人アーティストや、モンドリアンやカトランら海外の有名作家による作品が、多数入荷しております。

「海画廊コレクション」開催中_d0131874_15242829.jpg

少し肌寒くなってくるこの季節に特におすすめなのが、銅版画家・南桂子によるエッチング作品です。
世代を問わずファンの方を魅了する、緻密なタッチで表現された物語世界。
今回は落ち葉をモチーフにした秋らしい絵柄をピックアップいたしました。

「海画廊コレクション」開催中_d0131874_15242894.jpg

ガラスケースでは、2019年に惜しくもその生涯を閉じた「もの派」の作家・関根伸夫による作品を特集しています。
特に金箔を用いた華やかな位相絵画シリーズは、関根伸夫の代表作として、今日ますます注目が高まっております。

「海画廊コレクション」開催中_d0131874_15242810.jpg

鮮やかなイエローが映える、マリーゴールドを描いたカトランのリトグラフ、彫刻家・青木野枝による貴重なドローイング作品、舟越桂の神秘的な絵柄の版画作品。
お客様のお好みにそれぞれお応えできるよう、幅広いジャンルや価格帯の作品を取り揃えております。

「海画廊コレクション」開催中_d0131874_15242833.jpg
広重や歌麿の作品を高度な版画技法で復刻した浮世絵も、ご旅行中の方や海外のお客様に人気です!
店頭のボックスにて、お好みの一枚を見つけてみてはいかがでしょうか。

この他にもご紹介しきれない様々な作品がございます。
お電話やメールでのご案内も可能ですので、実際にお越しいただくのが難しい場合にもどうぞご安心くださいませ。

皆様のご来廊・お問い合わせをスタッフ一同心よりお待ちしております。






新入荷の情報は海画廊HPで随時更新しています。
↓↓↓




お問い合わせはこちらへお願いします。
↓↓↓
UMIGALLERY
info@umigallery.net
千代田区神田神保町1-1
三省堂書店神保町4F
03-3233-3359
(11:00-18:00) 年中無休

# by umigallery-san | 2021-09-21 17:26 | 海画廊からのお知らせ

「SUMMER ART FAIR」開催中

【SUMMER ART FAIR のご案内】

「SUMMER ART FAIR」開催中_d0131874_13272557.jpg

賑やかなセミの声が夏の暑さをいっそう感じさせるこの頃。
皆様、お変わりなくお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。

「SUMMER ART FAIR」開催中_d0131874_11391724.jpg

ただいま海画廊では、「SUMMER ART FAIR」を開催中です!

有元利夫や篠田桃紅、村上隆など、人気の日本人作家によるサイン付きの貴重な版画や、ピカソやビュッフェ、モンドリアンをはじめとする有名外国人アーティストの作品などを多数展示販売しております。

「SUMMER ART FAIR」開催中_d0131874_11405325.jpg

店頭ガラスケースでは、舟越保武や小杉小二郎の立体作品、今田淳子や桐村茜によるギフトにもおすすめの小ぶりなミクストメディア作品、名和晃平のドローイングピース入り作品集など、バラエティ豊かな内容でご紹介しております。

「SUMMER ART FAIR」開催中_d0131874_11394171.jpg

赤い目印の付いた作品は、夏のスペシャルプライスにてお求めいただけます!
8月末までの期間限定価格となりますので、この機会をお見逃しのないようお早めにご来廊・お問い合わせください。

海画廊は夏季も11:00~18:00の短縮時間にて、無休で営業いたします。
お客様に安心してお過ごしいただけるよう、感染症対策も徹底しております。
お越しの際にはご予約を承ることも可能ですので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。





新入荷の情報は海画廊HPで随時更新しています。
↓↓↓




お問い合わせはこちらへお願いします。
↓↓↓
UMIGALLERY
info@umigallery.net
千代田区神田神保町1-1
三省堂書店神保町4F
03-3233-3359
(11:00-18:00) 年中無休

# by umigallery-san | 2021-08-10 10:42 | 海画廊からのお知らせ

有元利夫 銅版画作品

【作品のご紹介】

すっきりとしない空模様が続く季節、コロナ禍での2度目の夏がもうじき訪れようとしております。
皆様におかれましては、お健やかにお過ごしのことと存じます。

7月から、海画廊では「SUMMER ART FAIR」を開催中です!
暑さを忘れさせる爽やかなモチーフの作品、初めてのアートコレクションにもおすすめの逸品、夏のスペシャルセールプライスの作品等々、たくさんの作品をご用意しております。
フェアの様子は、改めて当ブログにてご紹介させていただく予定です!

さて、今月は有元利夫の銅版画作品をピックアップいたします。


Title:「7つの音楽」より
年代: 1978年
技法: エッチング、メゾチント ed.77
額サイズ: 各37.7×58.4cm
サイン:有
プライス: お問い合わせください


有元利夫 銅版画作品_d0131874_14151368.jpg
Air
Sold Out

東京藝術大学在学中にイタリアのフレスコ画技法に出会い、強い感銘を受けた有元利夫。
以後、日本の仏教美術と西洋の古典絵画を融合させた独自の画風を切り開き、38歳という若さでこの世を去るまでに絵画、版画、彫刻など多数の作品を残しました。
重厚な人物描写によって生み出される神秘的で夢のような世界観は、年月が経った今も色あせることなく、私たちを魅了し続けています。

有元利夫 銅版画作品_d0131874_14150984.jpg
Gavotte

有元による装丁と全7点の版画作品、田鎖大志郎が作曲した7曲のための楽譜、リコーダーとチェンバロで楽曲が演奏された録音テープが付いた充実の内容で発行された、今では入手困難な豪華本『7つの音楽』。
このたび、こちらの版画集に収録された作品から、カラー作品1点とモノクロ作品4点が入荷いたしました。

有元利夫 銅版画作品_d0131874_14150950.jpg
Sarabande
Sold Out

中世~近世ヨーロッパの王侯貴族を思わせるシンボリックな人物像、心に染み入る音色が聴こえてくるかのような叙情的な雰囲気。
いずれも有元の魅力が存分に詰まった絵柄です。

有元利夫 銅版画作品_d0131874_14150983.jpg
Polonaise

作品の美しさはもちろん、有元利夫が初めて手がけた版画作品という面でも大変貴重なシリーズです。

有元利夫 銅版画作品_d0131874_14150924.jpg
Toccata
Sold Out

作品は右側に銅版画、左側に楽譜が刷られたダブルページとなっており、それぞれの部分に窓を開けた額装をしております。

有元利夫 銅版画作品_d0131874_14151317.jpg

しばし見入ってしまうほどの繊細な描き込みや、それぞれの楽譜を構成する音符のリズムなど、ぜひ店頭にてご覧くださいませ。
有元利夫の作品はこの他にも展示販売しておりますので、併せてご紹介が可能でございます。
皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

有元利夫 銅版画作品_d0131874_14151304.jpg


有元利夫 Toshio ARIMOTO

1946年 岡山に生まれる
1973年 東京藝術大学美術学部デザイン科卒業
1973年 電通にデザイナーとして就職
1976年 電通を退社し、画業に専念
1981年 安井賞受賞
1983年 第2回美術文化振興協会賞受賞
1984年 第1回日本青年画家展優秀賞受賞
1985年 東京にて死去




新入荷の情報は海画廊HPで随時更新しています。
↓↓↓




お問い合わせはこちらへお願いします。
↓↓↓
UMIGALLERY
info@umigallery.net
千代田区神田神保町1-1
三省堂書店神保町4F
03-3233-3359
(11:00-18:00) 年中無休

# by umigallery-san | 2021-07-01 10:17 | 日本人作家 具象