ブログトップ

海画廊 今月のおすすめ

umisan4.exblog.jp

靉嘔 ミクストメディア作品

【作品のご紹介】

猛暑の候、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

ただいま海画廊では、「サマーアートセール」を開催しております。
デュフィやカトラン、元永定正、山本容子ほか、国内外の人気アーティストの作品を、一部最大30%オフの特別価格にてお求めいただけます。
8月末までの期間限定フェアとなりますので、この機会をお見逃しのないよう、ぜひご来廊くださいませ!


さて、今月のブログでは、靉嘔(アイオー)の新入荷作品をご紹介いたします。


d0131874_11043823.jpg

Title: 握手を
年代: 1983年
技法: 紙にミクストメディア
サイズ: 31×28.5cm
サイン:有
プライス: Sold Out


1950年代より、自由な美術界の在り方を提唱した「デモクラート美術家協会」に参加し、明るい色彩の油彩などを制作して早くから注目を集めていた靉嘔。
同協会の解散を機にニューヨークへ渡ると、前衛芸術家集団「フルクサス」のメンバーとして、パフォーマンスやインスタレーションなど、絵画にこだわらない表現の幅を広げていきました。
1960年代になると、人物や動植物、日用品、あるいは模様で埋め尽くされた抽象世界など、あらゆるものを虹のスペクトルに還元した絵画・版画に着手します。
生き生きとしたエネルギーに満ち溢れる七色の世界は、ヴェネチア・ビエンナーレでの発表を経て、たちまち観衆を惹きつけ、「虹のアーティスト」として国内外で高く評価されるようになりました。


d0131874_11044845.jpg

今回ご紹介する作品は、よく知られているレインボー作品とは少し趣を異にした、珍しい1枚です。
厚みのある透明の樹脂でラインが描かれ、生じたマス目の部分には淡く明るい着彩が施されています。
サインと年記も、同様の樹脂で書き込む懲りよう。

d0131874_11044894.jpg

まるでステンドグラスを思わせる、優しく包み込まれるような色彩です。
少し飴色がかった樹脂は表面がツヤツヤと輝き、涼しげな印象を与えています。


d0131874_11044887.jpg

靉嘔は、愛し合うカップルや咲き誇る花々、ダイナミックに描かれた生き物たちなどをしばしば題材として取り上げ、溢れ出るほどの生命の鼓動を作品として表現してきました。

「握手を」という画題の本作品、複雑に絡み合う樹脂や、ぶつかり混ざり合う色によって、私たちと他者との関わり合いを示唆しているようにも思えます。


d0131874_11043854.jpg

作品を引き立てる上質な白木の額縁に入っております。
「虹」にこだわり、今もなお探求を続けているアーティスト、靉嘔の貴重な一点ものの作品です。

ご興味がございましたらどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。



靉嘔 Ay-O

1931年 茨城に生まれる
1953年 瑛九の創設した「デモクラート美術家協会」に参加
1954年 東京教育大学教育学部芸術学科卒業
1958年 渡米
1962年 「フルクサス」の活動に参加
1966年 ヴェネチア・ビエンナーレに参加
1971年 サンパウロ・ビエンナーレにて受賞
1995年 紫綬褒章受章




新入荷の情報は海画廊HPで随時更新しています。
↓↓↓




お問い合わせはこちらへお願いします。
↓↓↓
UMIGALLERY
info@umigallery.net
千代田区神田神保町1-1
三省堂書店神保町4F
03-3233-3359
(10:00-20:00) 年中無休

[PR]
by umigallery-san | 2018-07-23 10:06 | 日本人作家 抽象
<< 畦地梅太郎 木版画作品 今井俊満 油彩作品 >>