ブログトップ

海画廊 今月のおすすめ

umisan4.exblog.jp

<   2019年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ハンス・アルプ リトグラフ作品

【作品のご紹介】

明けましておめでとうございます。
早いもので1月も半月程が経ちました。
厳しい冷え込みが続いておりますが、皆様におかれましては良き新年をお迎えになられたことと存じます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

「今月のおすすめ」ブログ、2019年最初にご紹介するのは、20世紀に生まれた前衛芸術運動「ダダ」を代表するアーティスト、ハンス・アルプによるリトグラフ作品です。

d0131874_13444627.jpg

Title: Configuration
年代: 1951年
技法: リトグラフ
サイズ: 52.1×31.1cm
サイン:有
プライス: お問い合わせください


フランスとドイツの文化が混ざり合うストラスブールで生まれたハンス・アルプは、最初は詩人として出発し、その後に彫刻、絵画も制作するようになりました。
保守的な美術の在り方に常に疑問を投げかけ、1916年にはこれまでの規範を大きく覆す革新的な運動「ダダイスム」を仲間たちと共に立ち上げます。
千差万別の前衛表現が巻き起こる中、アルプは自然の中に宿る形態を抽出し、再構成するという「オブジェ言語」のスタイルを追求していきました。
アルプによって選び取られた形は、柔らかな曲線とぬくもりのある有機的な抽象作品へと生まれ変わり、後のシュルレアリスムへと続く新しい美術に大きな影響を与えたのでした。

d0131874_13445164.jpg


ゆっくりと溶け出すかのように見える2つの図形が配置(configuration)されています。
グレーとブルーの淡いトーンが観る者に安らぎを与える、美しい絵柄の作品です。
アルプの作品からは、物語性や再現性は一切削ぎ落とされ、純粋な造形の持つ立体感や生命力に充ちています。
この不思議な形が植物なのか、人体の一部なのか、あるいは日用品なのか、そのルーツに想いを馳せてみるのも楽しいかもしれません。

d0131874_13445184.jpg


上質な白木の額縁が、作品をいっそう引き立てております。
直筆サインの入った貴重な1枚を、お部屋のディスプレイやコレクションにいかがでしょうか。

ただいま海画廊では「新春アートフェア」を開催しております。
スタッフいちおしの作品を、店内一部特別プライスにてご紹介中です。
好評につき会期を1月末まで延長いたしましたので、お近くまでお越しの際にはぜひお立ち寄りくださいませ。

皆さまのご来廊を心よりお待ちしております。

d0131874_13445116.jpg



ハンス・アルプ Hans ARP

1886年 旧ドイツ領(現在はフランス)のアルザス地方・ストラスブールに生まれる
1901年 ストラスブールの美術工芸学校へ入学するが、保守的な教育方針に疑問を抱く
1904年 詩集を発表、その後ワイマールにて美術学校に入学する
1911年 スイスの同世代の作家たちと共に「デア・モデルネ・プント(近代同盟)」を設立し、展覧会を開く
1912年 ドイツ表現主義グループ「青騎士」に参加
1916年 スイスでダダイスム運動を起こす
1926年 フランスに帰化
1954年 ヴェネチア・ビエンナーレ彫刻部門賞受賞
1963年 フランス芸術大賞受賞
1966年 スイスのバーゼルにて死去





新入荷の情報は海画廊HPで随時更新しています。
↓↓↓




お問い合わせはこちらへお願いします。
↓↓↓
UMIGALLERY
info@umigallery.net
千代田区神田神保町1-1
三省堂書店神保町4F
03-3233-3359
(10:00-19:00) 年中無休

by umigallery-san | 2019-01-13 18:31 | 外国人作家 抽象